大企業あるある

昔を回顧:行動の邪魔をする物たち

行動をしない人たち・思考が停止している人たちとランチや飲み会に行くのは本当に危険。

 

 

とくに会社の同期はヤバい。

  • 現状に不満や課題を感じているのに行動に移さない。
  • まわりの同期などと集まってはうだうだ文句を言うだけ。

そういった人たちとの集まりの際は本当に気を付けなければいけません。

完全に断ってしまえばいいのですが、そうもいかないときがたまにあります。w

 

 

自分と共通の趣味があったり、話がおもしろいヤツだったり、と交流をもつ必要がある同期もいたりします。

 

ときどきそういった奴らと楽しく飲みたい場合は、ネガティブな話題には一切足を踏み入れずに努めて楽しい事や面白い話題に終始しなくてはなりません。

ネガティブな方に振れてしまい、その時によく聞いた言葉がありました。

  • 「このままじゃだめだって思ってるだけでもマシだと思う」
  • 「現状に不満をもってなかったら終わりだよな、こう思うって事は向上心があるって事だよ」

 

もしかしたら自分も言ったかもしれません。w

嫌な仕事、つまらない仕事を続けて不満を貯めている自分たちを慰め合う事はほんとうに恐ろしいです。w

同期から言われたり、自分が言ったりすると変に心が落ち着くというか、

「みんなそうなんだ」という謎の安心感に浸って「環境を変える事が必要だ」という考えが弱くなってしまう感覚がありましたね。

 

 

不満がある=向上心がある=ないより断然マシ=むしろエライ=現状でOK

 

という風に錯覚というか、飛躍して解釈してしまい現状を肯定し、

行動する意思が希薄化してしまう事が何回かありました。

「思うだけではダメで行動してナンボ」

 

これからもそれは肝に銘じていきたいと思います。

何様やねん!というツッコミ、いつでもお待ちしておりますww

 

 

以上

 

 

ABOUT ME
gejigeji
33歳会社員男(デジタルマーケター・プランナー)のブログです。経歴:総合印刷会社営業2007年~、某メーカー営業2011~、同メーカーマーケティング2015年~、子供:娘2人(2014・2017生)、趣味:競馬(キャロット一口馬主やってます)、夢:独立&農業(ベランダ菜園始めました)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。