ベランダ菜園

生姜に土寄せと追肥をしよう!目安は芽の育ち具合15cm・30cm

生姜は目が出るのに時間が掛かりますが、目が出てくるとそこからはニョキニョキと伸びていきます。成長に合わせて土寄せと追肥をしてやる必要があります。

 

 

1回目の追肥:芽が15cm程度になってから

 

と言いつつ15cm以上の大きさになっちゃってますw

 

追加するのは先日キュウリの苗と一緒に買ったこの土です。

肥料も入ってますからね。土寄せと追肥を同時に行えるのではないかと素人考えで購入したのでした。

遅れて芽が出た(無理やり出した)2本が地中に埋もれてしまいました…ま、仕方ない。w 頑張ってまた地上に出て来ておくれ( ´ⅴ`)ノ

 

以降の土寄せ・追肥の工程はこんな感じ。

  • 2回目:30cm程度にそだってから
  • 3回目:2回目から1か月後
  • 4回目:3回目から1か月後

こんな感じで30cmまで育ったら1か月ごとに土寄せ・追肥をしていく事にします。

あ、そんなにたくさん土盛れるかな…プランターにはあと2cmくらいしか余裕がありません。何かで壁を補強するか…

水やりは引き続き表面が乾かない程度で水をやり過ぎないように注意していきたいと思います。

 

葉生姜の収穫は7月中旬ごろ、根ショウガの収穫は10月下旬ごろです。まだまだ悪戦苦闘は続きます!w

 

 

 

以上

 

 

 

ABOUT ME
gejigeji
マーケティング歴9年目の34歳会社員男のブログです。主にマーケティングの仕事や転職、子育て、時に一口馬主ネタの記事を雑記で書いてます。経歴:日本系大企業から外資系大企業を経てベンチャーに2018年に転職しました。子供:娘2人(2014・2017生)。2018年11月には息子が生まれる予定です。お気軽に絡んでもらえると嬉しいです!
関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。