ホークス

盗塁阻止率両リーグNO.1!甲斐キャノン動画まとめ

日本シリーズ第3戦目は点の取り合いになりましたね。

我らがホークスが辛くも9-8でカープから逃げ切って星を五分に戻しました。

この第3戦でも炸裂した甲斐キャノン。

もはや全国区といっても良いでしょう。

そんな甲斐キャノンを発射する甲斐捕手についてまとめます。

セ・リーグ派で今まで甲斐選手のことをよく知らなかった方はぜひ読んでみてください。

そして甲斐選手のことを、ホークスのことを少しでも贔屓にしていただけると嬉しいです。

甲斐選手基本情報

1992年11月5日生まれの25歳。

大分県大分市の出身で、楊志館高校に入学すると同時に捕手に転向しました。

小柄な体格ながら持ち前の打撃と強肩が買われ、高2からスタメンのマスクを被るようになります。

明豊高校の1つ上で後にホークスでチームメイトととなる今宮健太内野手と甲子園をかけてしのぎを削りました。

残念ながら甲子園への出場は叶わず。

それでも高校通算40本塁打のパンチ力と強肩に将来を見込まれ、2010年にホークスから育成ドラフトで6位指名を受けて入団しました。

この時の育成同期入団には同い年の千賀投手(4位指名)がいます。

2016年

甲斐選手が1軍に定着し始めたのはこの年から。

少しずつスタメンマスクを被るようになります。

1軍での初安打もこの年でした。

2017年

一気にブレイクします。

2017年は出場100試合を超え、ベストナインとゴールデングラブ賞を獲得しました。

育成出身選手初のゴールデングラブ賞で歴史に名前を残しました。

ほんとに最近開花した選手なんですね。

2018年

この年の開幕は同じ育成出身の千賀投手とバッテリーを組みました。

初の育成出身選手同士の開幕バッテリーという記念すべき日となりました。

ちなみに、甲斐選手と千賀投手のバッテリーの盗塁阻止率は8割を超えるというデータもあります。

名コンビですよね。

代名詞「甲斐キャノン」誕生

そんな甲斐選手の代名詞と言えば「甲斐キャノン」です。

日本シリーズでも広島相手に甲斐キャノンが炸裂しまくってます。

もはや全国区となったと言っても過言ではないですね。

そんな甲斐キャノン、今シーズンは二盗阻止率が.447と言うことで12球団ナンバーワン!

これがどれくらい凄いかというと、同じく盗塁阻止に定評のある巨人の小林捕手が.341なのだから恐れ入りますね。

甲斐選手の捕球してから投球までの早さは異常です。

何と他の捕手より0.1秒も早くボールを二塁に届けることができるのです。

そんな甲斐選手の美技をご覧ください。

甲斐キャノンまとめ

▲甲斐キャノンやば過ぎるw

2分50秒付近で刺殺した後に同期の千賀と見つめ合って微笑みあってる画は、育成出身選手好きのgejigejiには何とも言えない良さです。

これでノンアルコールビール2杯飲めますw

そんな私gejigejiは禁酒中、、、

関連記事:妻が妊娠中に旦那は飲酒をしていいの?

完全に余談でした、失礼しましたw

▲つい先日の日本シリーズでも炸裂

4試合目途中の時点で4刺殺で盗塁を1個も許してないですね。

広島は自慢の機動力を完全に封じ込まれてやりにくそうです。

▲ノムさん・達川コーチ・甲斐捕手の対談

達川コーチマジでおもろい。。

あの辛口のノムさんから「ソフトバンクは良いキャッチャーとったね」と言われ、はにかむ甲斐捕手が可愛いw

よく見るとけっこう男前ですよね!

▲千賀投手との仲をイジられるw

育成の星のこのバッテリーには下克上から天下を獲ってもらいたいものです。

甲斐選手のもう一つの見どころはサラ毛

ちなみに、甲斐選手を見るときは甲斐キャノン以外にもう一つの楽しみがあります。

それは、二盗を試みたランナーを刺した後に無風のヤフオクドームでたなびくサラ毛です。

強烈にカッコいいです。

1つ目の動画をもう一度、サラ毛に注目して見てみてください。

危うく惚れてしまいます。

甲斐選手の事をこれまでよく知らなかった方は、惚れてしまわないように気を付けながら注目されてみてくださいね!

その他のホークス選手の寸評も書いてますので、ぜひ読んでいただけると嬉しいです。

関連記事:日本シリーズ第1戦ホークススタメン予想&選手寸評

以上

ABOUT ME
gejigeji
マーケティング歴9年目の34歳会社員男のブログです。主にマーケティングの仕事や転職、子育て、時に一口馬主ネタの記事を雑記で書いてます。経歴:日本系大企業から外資系大企業を経てベンチャーに2018年に転職しました。子供:娘2人(2014・2017生)。2018年11月には息子が生まれる予定です。お気軽に絡んでもらえると嬉しいです!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。