一口馬主

一口馬主収支報告【8月】勝ち星無し・掲示板1回(4着)

一口馬主収支

2018年度キャロットクラブの募集開始が9月1日(土)からと迫ってきてますね!

gejigejiは今年の新馬戦で好調のロードカナロア産駒をメインに狙っていきたいと考えてます。

関連記事:新馬戦各種ランキング&勝ち馬一覧【2018年】

さて、今月のキャロットクラブ収支報告です。

収支報告

 

  • カープストリーマー
    • 支出:1,674円
    • 収入:5,625円

 

  • ネオフレグランス
    • 支出:1,035円
    • 収入:4,847円

 

  • クルスブランカ
    • 支出:943円
    • 収入:0円

 

  • マシュロレーヌ
    • 支出:986円
    • 収入:0円

 

  • 月会費:3,240円

 

    • 支出:7,878円
    • 収入:10,472円

 

  • 利益:2,594円

 

久々のプラス収支です!プラスの要因は以下の通り。

  • カープストリーマーの骨折による見舞金
  • ネオフレグランスの湯布院特別4着による賞金

見舞金はデカいですねww カープストリーマーの回復も順調なようでよかったです。

 

恒例のよく分からない明細たちです。

 

出資馬近況

カープストリーマー 5歳・500万下(2勝)

6月23日阪神8R1400m3歳上500万下で16着後、骨折が判明。経過は順調のようです。

18/7/26 NF早来

ウォーキングマシンでの調整を行っています。「この中間もウォーキングマシンでの調整を取り入れています。歩様や体調は変わりなく見せているので、このまま軽めの運動を継続しながら患部が落ち着くのを待つことになるでしょう」(早来担当者)

 

18/8/2 NF早来

ウォーキングマシンかトレッドミルでの調整を行っています。「ウォーキングマシン運動は問題なくこなせていたので、この中間からトレッドミル調教も開始しています。現在はダクまで進めていますが、運動後の様子も変わりありませんから、このまま負荷に慣らしながらキャンターペースへ移行するタイミングを図っていきたいです」(早来担当者)

 

18/8/9 NF早来

ウォーキングマシンかトレッドミルでの調整を行っています。「トレッドミルでのダクを取り入れて様子を見ていますが、今のところ脚元、馬体に反動が出るようなことはありませんね。この様子ならスムーズにキャンターペースへ移行することができそうです。馬体重は550キロです」(早来担当者)

 

18/8/16 NF早来

ウォーキングマシンかトレッドミルでの調整を行っています。「脚元、体調ともに問題なく見せていたので、トレッドミルでのキャンター調整を開始しています。このまま負荷に慣らしつつ、乗り運動の再開につなげていきたいですね。馬体重は546キロです」(早来担当者)

乗り運動まであと少し!!頑張れカープストリーマー!!(^^)

 

ネオフレグランス 4歳・1000万下(3勝)

湯布院特別(小倉 芝 1200m)は4着とよく頑張りました!3コーナー手前で手綱を引かざるを得なかったのが痛かったですね。

完全に結果論ですが、前残りの展開だったのでやはりそこが悔やまれます。

陣営のコメントの通り直線では壁の隙間を縫うように伸びてきているので一生懸命走るとやはり良い脚を使いますね!

小倉にこだわらずにもっと直線の長い競馬場にも視野を広げて欲しい気もしますが、良い結果が出ているのが小倉なだけに仕方ない気もします。

 

18/7/28 小倉競馬場

28日の小倉競馬ではまずまずのスタートを切ると道中は好位で脚を溜める。直線は内から脚を伸ばすが、前もなかなか止まらず4着。「滞在のおかげで馬には落ち着きがあっていい状態に思えましたが、開幕週ということで時計も速いですし、後ろから行くこの馬には展開が厳しかったですね。ただ、そんな中でも直線はスペースが空いた内からしっかり脚を使って伸びてくれました。3コーナーで他馬に押し込められてポジションを下げなければいけない場面もあったので、もう少しスムーズなら勝っていたとは言えませんが、2、3着はあったかもしれません」(浜中騎手)「マイナス8キロでも特に細い感じはしませんでしたし、馬には落ち着きがあっていい状態で送り出すことができました。最内枠が影響してスムーズさを欠く場面がありましたが、直線はしっかりと脚を使うことができていましたし、開幕週で時計が速い決着の中でもよく頑張ってくれたと思います。レースを終えて上がりの歩様などは問題なさそうでしたが、非常に暑い時期でもあるのでまずは状態をよく確認してから今後を検討していきます」(中舘師)パドックから落ち着きがあるように見え、いい精神状態で競馬に臨むことができました。勝ち負けには至りませんでしたが、直線では目立つ脚を使うことができていましたし、展開ひとつで突き抜けるまで期待できるのではないでしょうか。レース後の様子をしっかりと確認し、このまま続戦させるのかどうかを検討していきます。

 

18/8/1 小倉競馬場

1日は軽めの調整を行いました。「できればスムーズな形を作りたかったのですが内枠が当たってしまいましたし、嫌な予感はしていたんです。結果的には苦しい形の中でも最後まで気持ちを切らさずに来ていたので評価できる走りだったとは思いますが、悔しさも残りましたね。それに勝った馬の強さが際立ちましたから、よくて2着までだったかもしれません。レース後に幸い大きなダメージはなさそうで、今週の登録頭数を見てもこの条件は多くなさそうなので、いちおうこのまま小倉に滞在して次のレースへ向けた調整をしていきます」(中舘師)出馬状況次第ですが、早ければ19日の小倉競馬(戸畑特別・芝1200m)に出走を予定しています。

 

18/8/8 小倉競馬場

8日は軽めの調整を行いました。「レース後の様子を見る限り大きなダメージはなさそうで、心身ともにいい状態にあるように思えます。カイバを食べることができていて、精神的にも落ち着きがあるということ。馬房内で時々ソワソワすることもあるのですが、今はそれもほとんど見られないということなので、状況としては良いと言えるでしょう。まだ速いところは行っておらず早くても週末、おそらく来週サッと動かして整えば問題なくレースへ向かえるでしょう。いちおう登録状況を見てからになりますが、ここ最近の出馬状況を見ると問題なく出られるはずなので、ここで何とかいい結果を出したいですね」(中舘師)出馬状況次第になりますが、今のところ19日の小倉競馬(戸畑特別・芝1200m)に浜中騎手で出走を予定しています。

中1週での同じく小倉で戸畑特別(芝1200m)に参戦予定だったのですが、前脚の腫れが。。

18/8/10 小倉競馬場

「元気があったので、現地スタッフと相談して木曜日に15-15だけじわっと動かしたのですが、その時かその後なのか捻挫したようで、今日脚元をチェックしたところ左前脚の球節に若干腫れが見られるため消炎剤を入れて経過を観察することにしました。スッと落ち着いてくれれば心配することはないと思うのですが、スッキリしない状態が続くようだと無理はできません。まずは週末までの様子を見て特別登録をするか否かを判断し、登録したとしても様子をよく確認してゴーサインを出せるかどうか決めていきます。ご心配をおかけして申し訳ありません」(中舘師)状態如何で見送る可能性もありますが、今のところ19日の小倉競馬(戸畑特別・芝1200m)に浜中騎手で出走を予定しています。

 

18/8/12 小倉競馬場

「脚元の状態は時間の経過とともに良化はしているのですが、違和感というか若干気になる点は残る状況です。現地で獣医さんにも診てもらっていますが、無理はしないほうがいいと言う話をもらっていますし、私もここで無理をさせて脚元を傷めさせたくないと思っていました。予定通りのレースへ向かおうと思うと少なくとも今朝それなりの時計を出しておかなければという意識が働いてしまうので、来週のレースへ向かうことを基本的にやめて目標をスライドすることにしました。1週のスライドだけで済みそうであればそうしますし、1週延ばすだけでも不安が残るようであれば秋に切り替えるようにしたいと思います」(中舘師)現状を鑑みて19日の小倉競馬(戸畑特別・芝1200m)への特別登録を見送ることにしました。今後については状態を踏まえて判断していきます。

大事をとってさらに1週先の同じく小倉での別府特別(芝1200m)への参戦を目指す事になりました。

18/8/15 小倉競馬場

15日は軽めの調整を行いました。「ご心配をおかけして申し訳ありません。脚元の状態ですが、痛み自体はもうほとんどないため経口投与していた消炎剤を止めています。ただ、腫れは若干残っています。これは時間の経過とともに少しずつ散っていくものなので、そのスピードがどのくらいかを慎重に見極めていかなければいけません。休んだのは一日だけなのですが、無理して大きめを乗らないようにしていて、今日も角馬場のみに留めました。今後の脚元の状態次第で少しずつコースにも入れてみようと思っていて、週末の時点でとりあえず登録してもいいのではないかと思えれば別府特別に登録します。浜中は都合がつかなかったので荻野極にお願いするつもりですが、投票ギリギリまで様子を見て結果無理しないほうがいいと思えれば、見送ることも考えさせてください」(中舘師)状態次第で変更になる可能性はありますが、今のところ26日の小倉競馬(別府特別・芝1200m)に荻野極騎手で出走を予定しています。

まだ先がある期待の馬です。無理せずベストな体勢でレースに臨んで少しでも良い結果が出るように頑張ってほしいものです(^^)

 

クルスブランカ 3歳・未勝利

8月4日の札幌競馬(3歳未勝利・芝2600m)に参戦するも結果は残念…

18/8/4 札幌競馬場

4日の札幌競馬ではスタート後は中団を追加するが、1周目の正面スタンド前で2番手まで上がって行く。そのまま前々で粘り込みを図りたかったが、終盤にかけてもうひと脚を使えず12着。「ゲートをまずまず出てくれて、スタート後は真ん中のポジションあたりから進められました。開幕週の馬場でしたし、脚質的に溜めて切れる感じではなく、なおかつトビが大きいので自分のリズムで運んだ方がいいと判断して、最初の直線で前へ行きました。途中までは悪くない走りをできていましたが、勝負どころが近付いて全体のペースが上がり始めるとキツくなってしまいました。体力云々もゼロではないでしょうが、そこでもう一段階でもギアが上がってくればいいですね…。何とか変わり身を引き出したかったのですが、申し訳ありません」(菊沢騎手)時計のかかる芝でなおかつ距離を延ばたしことで追走が楽になり、これまでと違う競馬を試みることができましたが、勝負どころにかけてのペースアップに対応できず、徐々にさがってしまいました。条件変更を結果につなげられず悔しい限りです。この後はレース後の状態を見ながらどうするか慎重に判断していきます。

 

18/8/9 札幌競馬場

8日、9日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は申し訳ありませんでした。レース後、ジョッキーと話をしたのですが、ワンペースなところがあるのでダートの方がいいのではないかと言っていました。ちょうど来週ダート2400mの番組がありますし、まずはそこを目標に調整していくことにしました。レース後は水曜日にショックウェーブ治療を行って、背腰に疲れが残らないようにケアもしていますから、間隔を詰めて使うことに関しては問題なく対応できると思います」(高橋康師)19日の札幌競馬(3歳未勝利・ダ2400m)を目標にしています。

中1週で引き続き札幌競馬に参戦が決定しました!

18/8/16 札幌競馬場

15日は札幌ダートコースで追い切りました。16日は軽めの調整を行いました。「水曜日は小崎騎手に乗ってもらって併せて追い切りました。直線強めで終いは12秒4としっかり伸びてくれていい動きだったと現地のスタッフから聞いています。ショックウェーブでケアをしてきて背腰の疲れもないですし、いい形で調整できています。想定の段階ではギリギリ除外になるかどうかという状況だったのですが、無事出走が確定しました。この条件でなんとかいいところを見せてもらいたいと思います」(高橋康師)19日の札幌競馬(3歳未勝利・ダ2400m)に小崎騎手で出走いたします。

調教の動きはまずまずよさそうなので、ここらで覚醒してもらえないものでしょうか。

 

マシュロレーヌ 2歳・デビュー前

引き続き順調です。

18/7/31 NF空港

現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整メニューを中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン15~17秒のキャンターで2本登坂しています。進めていくにあたってカイバ食いに不安を見せることはありません。まだ後躯を中心に緩さが残るので、継続的に負荷をかけることで良くしていければと思います。

ハロン14秒にまでペースが上がりました!精神面での成長が感じられるとのことで嬉しい情報ですね(^^)

18/8/15 NF空港

馬体重:481kg

現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整メニューを中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン14~16秒のキャンターで2本登坂しています。この中間から坂路ではハロン14秒ペースを織り交ぜていますが、動きは良好で背中の感じも悪くありません。煩ささがあり、手を焼くことが多かった馬ですが、ここにきての精神面の成長は著しく、だいぶ大人になってきた印象を受けます。

強かったキョウエイマーチの孫娘のデビュー戦が待ち遠しいです!!

 

 

以上

 

*ぼちぼち2017年生まれの若駒たちの募集馬カタログが届きます。楽しみだ~(^^)

 

7月の収支報告はこちら

9月の収支報告はこちら

ABOUT ME
gejigeji
マーケティング歴9年目の34歳会社員男のブログです。主にマーケティングの仕事や転職、子育て、時に一口馬主ネタの記事を雑記で書いてます。経歴:日本系大企業から外資系大企業を経てベンチャーに2018年に転職しました。子供:娘2人(2014・2017生)。2018年11月には息子が生まれる予定です。お気軽に絡んでもらえると嬉しいです!
関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。