一口馬主

競馬のPOG(ペーパーオーナーズゲーム)とは?

POGは一口馬主よりもお金を掛けずに手軽に簡単に馬主気分を味わえるゲームです。ひとことで言うと、「疑似馬主体験ゲーム」ですね。

疑似馬主体験は一口馬主でもできるのですが、お手軽感が全然違います。

  • 入会費や月会費が不要
  • 指名馬のデビューが近い
  • 1度に10頭以上指名できる

それだけ世代の頂点であるダービー馬を引き当てる可能性も高いのです。

気になっている方はぜひ一度やってみてはいかがでしょうか?

今回はPOGって何?って思ってる人や主催したいけど幹事業務がめんどくさい…という方たちのために簡単に仕組みやルールを説明したいと思います。


スポンサーリンク

POGのルール

何人かで集まって(別に対面であつまらなくてもよい)競走馬を何頭か指名して疑似的にその馬主となり獲得賞金を競うのがPOGです。

職場の競馬好きで集まって開催することもあれば、Twitterで繋がっている競馬仲間のグループで開催することもあります。

ルールはそれぞれのグループによって微妙に異なるのですが、基本のルールは同じ。

デビュー前の2歳馬を指名する

1人当たり10~15頭のデビュー前2歳馬を指名します。この頭数はグループによって様々。一般的には10~15頭で開催するグループが多いですね。

決める方法はドラフト会議で、指名が重複した場合はくじ引きなどをして決めていきます。中にはウェーバー方式やそもそも重複OKでやってるサークルもあります。

ここでしっかりと戦略をもって指名候補馬のリストを作る必要があります。

関連記事:初心者のためのドラフト戦略はこちら

ドラフトの時期

ドラフトの時期はだいたいダービー前後に開催することが多いです。みんなで酒を飲み、ダービーを見ながらドラフト会議をやると最高に楽しいんですよね~。

各自の持ち馬が決まったらいざPOGのスタートです!

指名馬の獲得賞金で順位が決まる

指名馬の獲得賞金の合計額で順位が決定します。対象期間は2歳の新馬戦が始まる日から翌年の日本ダービーの週までとするのが一般的。

中には菊花賞までで運営しているグループもあります。

優勝者に商品が出ると燃える

これがあるので俄然燃えるし、馬主感が出ます。優勝争いに絡むとかなりエキサイトできます。

賭博にならないように注意が必要です。

弁護士ドットコムには賭け事のボーダーラインについて、以下のように書かれていました。


スポンサーリンク

刑法第185条の「賭博罪」の規定には、「賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。」
とあります。
「一時の娯楽に供する物」は、軽食や煙草のようなものが当たるそうで、ゴルフコンペの類でも参加者がお金を出し合って、それほど高額でない賞品を出すというような場合はこれに当たり、賭博罪不成立になる可能性が高いそうです。
賭ける物が社会通念上、不相当でない範囲かどうかということがキーとの事です。ゴルフコンペなどでも、あまりに賞品が高額であれば、不相当とみなされ賭博罪の問題になる可能性があり、現金の場合は特に危険性が高いとの事でした。(泉本 宅朗 弁護士 大阪 大阪市 中央区 弁護士ランキング 大阪府8位 のコメントより

まずバレないでしょうけど気を付けてくださいね

幹事の仕事

  • 仲間と連絡をとってドラフトの日程調整
  • ドラフト会議の場所を確保
  • ドラフトに参加できない人のリストを受領
  • ドラフトの結果をまとめて配信
  • 毎週グループの馬の賞金を集計して順位をアップデート

等々、、考えただけでゾッとしますね。。特に賞金の集計と順位のアップデートはそうとう大変です。間違わずにできる自信もありません。

でも安心してください。そんな幹事さんを助けてくれるツールがありますので。

その名もPOGスタリオンです!これはなんと無料でグループの集計を自動でやってくれるのです!

POGスタリオン指名馬リスト

以前、私が参加していたPOGサークルの幹事さんはこれを使ってやってましたね!私がもし幹事をやるとしたらこれを使うでしょう。

まとめ

Twitterでつながってる方から教えてもらい、「ノルマンディーPOG」に参加させてもらえる事になりました!

ノルマンディーという冠がついてますが、ノルマンディーオーナーズクラブの会員でなくても参加できるそうです。

*「岡田スタッド生産馬 or ノルマンディー所属馬を1頭以上指名しなければならない」というグループ独自ルールがあります。

個人的にはひさびさのPOG参戦!という事で軽くテンションが上がりました。

私が指名したなかでも期待していたシェーングランツが無事にクラシック戦線に参戦してくれています。桜花賞は9着と残念な結果に終わりましたが、本番のオークスではダノンファンタジーやグランアレグリアが不在。

まだまだチャンスはあると思っています。

こんな風に馬主気分を味わえるPOG。競馬好きの人にとてもおすすめのゲームなのです。


スポンサーリンク
ABOUT ME
gejigeji
江戸川区民6年目の3児の父。江戸川区での子育てライフに役立つ記事を書いてます。(子育て支援、おでかけ、便利グッズ、グルメ情報、災害、時に趣味の一口馬主ネタ。)経歴:日本系大企業から外資系大企業を経てベンチャーに2018年に転職。子供:娘2人・息子1人(2014・2017・2018生)お気軽に絡んでもらえると嬉しいです!
関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。