一口馬主

競馬のPOG(ペーパーオーナーズゲーム)とは?

TwitterでつながってるSHIMさんから教えてもらい、同じくつながりのイチローさんが主催の「ノルマンディーPOG」に参加させてもらえる事になりました!

ノルマンディーという冠がついてますが、ノルマンディーオーナーズクラブの会員でなくても参加できるそうです(^^)

*「岡田スタッド生産馬 or ノルマンディー所属馬を1頭以上指名しなければならない」という縛りはあります。

ひさびさのPOG参戦!という事で軽くテンションが上がってます♪

 

いやーTwitterってほんとに良いですね~。こんな感じでだれかとゆるーくPOGを楽しめるなんて。

今回はPOGって何?って思ってる人や主催したいけど幹事業務がめんどくさい…という方たちのために簡単に仕組みやルールを説明したいと思います。

 

 

 

ペーパーオーナーズゲーム(POG)

 

何人かで集まって(別に対面であつまらなくてもよい)競走馬を何頭か指名して疑似的にその馬主となり獲得賞金を競うゲームです。

一口馬主よりもっと軽い仮想馬主ゲームですね!

 

 

ルール

 

  • 1人当たり10~15頭を指名可能

 

  • 指名対象はデビュー前の2歳馬
    • 決める方法はドラフト会議
    • 指名が重複した場合はくじ引きなど
    • 中にはウェーバー方式やそもそも重複OKでやってるサークルも

 

 

  • 指名馬の獲得賞金の合計額で順位決定
    • 期間は新馬から日本ダービーの週までの期間が一般的
    • 中には菊花賞までとか古馬でもやってるサークルも

 

  • 優勝者に商品が出たりすると燃える
    • 賭博にならないように注意が必要ですねw
    • 弁護士ドットコムには賭け事のボーダーラインについて、以下のように書かれていました。
刑法第185条の「賭博罪」の規定には、「賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。」
とあります。
「一時の娯楽に供する物」は、軽食や煙草のようなものが当たるそうで、ゴルフコンペの類でも参加者がお金を出し合って、それほど高額でない賞品を出すというような場合はこれに当たり、賭博罪不成立になる可能性が高いそうです。
賭ける物が社会通念上、不相当でない範囲かどうかということがキーとの事です。ゴルフコンペなどでも、あまりに賞品が高額であれば、不相当とみなされ賭博罪の問題になる可能性があり、現金の場合は特に危険性が高いとの事でした。(泉本 宅朗 弁護士 大阪 大阪市 中央区 弁護士ランキング 大阪府8位 のコメントより

まずバレないでしょうけど気を付けてくださいw逮捕されちゃいますよ((´∀`))ケラケラ

 

 

幹事の仕事

 

これが本当に大変。

  • 仲間と連絡をとってドラフトの日程調整
  • ドラフトに参加できない人のリストを受領
  • ドラフトの結果をまとめて配信
  • 毎週サークルの馬が出走するたびに賞金の計算をして順位をアップデート

等々、、考えただけでゾッとしますね。゚(゚^Д^゚)゚。プギャー

そんなあなたにはこんな便利なツールをご紹介、その名もPOGスタリオンです!これはなんと無料でグループの集計を自動でやってくれるのです!

以前、私が参加していたPOGサークルの幹事さんはこれを使ってやってましたね!私がもし幹事をやるとしたらこれを使うでしょうね(^^)

 

 

まとめ

 

POGは一口馬主よりもお金を掛けずに手軽に簡単に馬主気分を味わえておススメです!

一口馬主にくらべると、指名した馬は割とすぐにデビューしてくれますしね。一口馬主は出資が決まってからが長い!

いっきに15頭も指名できちゃうところも楽しさのひとつ。それだけ世代の頂点であるダービー馬を引き当てる可能性も高いのです。

気になっている方はぜひ一度やってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

以上

 

 

 

ABOUT ME
gejigeji
33歳会社員男(デジタルマーケター・プランナー)のブログです。経歴:総合印刷会社営業2007年~、某メーカー営業2011~、同メーカーマーケティング2015年~、子供:娘2人(2014・2017生)、趣味:競馬(キャロット一口馬主やってます)、夢:独立&農業(ベランダ菜園始めました)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。