転職

転職エージェントとは?良いエージェントと悪いエージェントを見極めろ!

転職エージェントアイキャッチ

私は2018年9月に2度目の転職をして上場直後のベンチャーのマーケティング職に就きました。

転職活動中は複数の転職サイトと転職エージェントのサービスを利用しました。

結果、とても満足のいく転職ができたと思っています。

ということで、今回は転職エージェントのサービスについて紹介します。

自分に合った転職エージェントにサポートをしてもらう事で転職活動を大きく成功に近付ける事ができるのです。

転職エージェントとは

何やってる人?

以下の点において転職志望者をサポートしてくれる人です。

  • キャリアアドバイス
  • 企業の求人紹介
  • 履歴書や職務経歴書などの添削
  • 面接の事前準備
  • 面接日程の調整
  • 条件交渉

どうやって儲けてるの?

転職志望者が転職を決めて入社すると、転職エージェント会社は企業からその人材の年収の30%を報酬として受けとります。

それが彼らの売り上げとなります。

良い転職エージェントに出会うと得られるメリット

面接の通過率が上がる

私が実際に利用した中で、一番のメリットだと感じたのはズバリ「面接の通過率が上がる」事です。

エージェントに職務経歴書の添削や面接の対策をしてもらえるからです。

エージェントは企業の採用だけでなく、マーケティングの部署の担当者と密に関わっているケースがよくあります。

その場合、その企業のマーケティングチームがどんな課題を抱えているか、面接官のパーソナリティーはどんな感じかといった事をかなり詳細に把握しています。

なので、志望者が書く職務経歴書の情報をより企業側に興味を強く持ってもらえるように添削してくれるのです。

そして面接時には伝え方の注意までインプットしてくれます。

自分の市場価値を示してくれる

私はマーケティングのキャリアに就いた初年度から、転職エージェントとの面談をちょくちょく行っていました。

今後もマーケティングのキャリアを進んで行きたい事を伝え、良いところがあれば面接を受けてみたい旨を伝えていました。

もちろん希望の年収も併せて伝えます。

良いエージェントは私のマーケティング歴や実績を踏まえ、妥当な条件をきっぱりと言ってくれます。

gejigejiさん、やはりマーケティング歴が2年ちょっとだとその条件はなかなかありせん。

後述する悪いエージェントはここで全く希望とは異なる求人情報をうまいこと言って提案してきたりします。

が、良いエージェントは違います。

自分に不足している事を指摘してくれる

良いエージェントは長期的な目線でアドバイスをくれます。

3年を越えるとかなり求人の幅が拡がります。それまでにもう少しスキルと経験を積んだ方が良いですね。

実際にそういったエージェントには節目節目でこちらから連絡をして面談をしてもらったものです。

関連記事:マーケティングの経歴として認められるのは何年目から?

こんなエージェントには注意しよう

転職サイトもそうですが、転職エージェントも複数のエージェントを利用するようにしましょう。

以下のケースは実際に私が経験したケースです。

手当たり次第に求人を紹介

報酬を得るために手当たり次第に求人を紹介してくる事もあります。

とりあえず面接を受けて欲しいといった感じで、こちらの思いやキャリア思考とはかなりかけ離れた提案を受けたことが実際にありました。

ここならマーケティングに近い仕事ができますよ!

もっと言葉巧みにすり替えてこようとするケースもあります。

そういったエージェントとは深く関わらないようにしましょう。

早期に内定承諾を迫る

ノルマに強く追われたエージェントは売上を確定させようと必死になっていることも。

クライアントの状況を思いやらずに入社を決めるよう迫ってくるケースもあります。

私が新卒で入社した会社を出ようとしていた1回目の転職のときにこのようなエージェントに遭遇しました。

退職交渉や家族の説得などに時間が掛かっている間にしつこく電話をしてきたり、もっともらしい事を言っては早く決めるよう迫ってきました。

不信に思った私はその内定を断り、3ヶ月後に改めて活動して内定をくれた会社に転職しました。

今思えば、あのとき断って本当に良かったと思っています。

まとめ

良い転職エージェントを見つけると、自分のキャリア形成においてとても力になってくれます。

逆に悪いエージェントがついてしまうと無駄な時間を使ってしまうだけでなく、キャリアが悪い方向に進んでしまう可能性もあります。

たくさんのエージェントと面談をして、信じられるエージェントを見つけることが大事なのです。

ABOUT ME
gejigeji
マーケティング歴9年目の34歳会社員男のブログです。主にマーケティングの仕事や転職、子育て、時に一口馬主ネタの記事を雑記で書いてます。経歴:日本系大企業から外資系大企業を経てベンチャーに2018年に転職しました。子供:娘2人(2014・2017生)。2018年11月には息子が生まれる予定です。お気軽に絡んでもらえると嬉しいです!
関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。