ディープグルメ

接待に最適の本格鮨「よしの」(千代田区・神保町)

昨日、無事に最終出社をむかえましたgejigejiです。

有り難いことに皆さんが送別会をたくさん開催してくださって、若干肝臓が疲弊してますw

今回、業者さんが連れていってくれたお鮨屋さん「よしの」がとてもよかったので記事にまとめておきます。

いわゆる接待ですね、される側です。

昨年はたくさん仕事を発注したので気を使ってくれたようです(^^)

このお店は大将もほんとにジェントルマンで、目の前でほんわか会話しながら素晴らしい包丁さばきや繊細な仕事ぶりを披露してくれます。

特に外国人の方を連れていってあげるとめちゃめちゃ喜ぶと思いますね!

店舗情報

 

アクセス

神保町駅から徒歩5分

営業

後日アップしますw

内観

カウンターのみ

綺麗に整頓された店内です。

美しい高そうな器が飾られてあります。

見事なまでの

大将の器へのこだわりのは凄く、日本酒を飲むときなど色々な色のおちょこなどで視覚でも楽しませてくれます。

メニュー

詳細は不明w

かっちりと事前にコースが決められていました。

店内にはメニュー表などありません。

私のような庶民からすると、いわゆる「高級な寿司屋」システムですw

実食

食べに食べました。飲みに飲みました。

最初はズッキーニの冷製スープ

カリカリのあられがアクセントになってます。

この暑い季節にはばっちりですね!

鳴門の分厚いワカメ

塩やポン酢を付けてたべると、、、美味しい!!

この塩はいったい何なんだ、、シャリシャリとした歯応えが素晴らしいお塩です。

千葉県銚子市の平目

熟成させているので旨味が増してます。

美味すぎる…まだ始まったばかりなのに…(*´ー`*)

ミズダコ

函館から空輸で運ばれてきたミズダコの刺身。

最近は空輸が発達しているので新鮮な海鮮を北海道から仕入れることができるとのこと。

JAL便かな?ANAかな?きっとLCCではないでしょう。

もはや私より身分は上ですねww

吸盤の煮たやつも出てきました。

美味しい…

熊本県天草の鱧

目の前で骨切りの包丁裁きを披露してくれます。

食べるだけでなくて目でも楽しませてくれるんですね~(^^)

奥で炙れば完成!

旨い!!こないだ京都出張でも食べましたが最近は鱧に縁がありますw

酒も豊富に揃ってます

ここにたどり着くまでに3人とも相当飲んでます。

女将さんがめちゃめちゃ気さくで気が利く人で、グラスが空くと色んな美味しいお酒を提案してきてくれるのです(*^^*)

色々な種類の酒を楽しみました。

可愛いラベルのお酒から渋いラベルのお酒まで(^^)

アワビ登場

ここで大将が何を思ったのか、突然アワビを切りはじめました。

函館産だそうです。

切るだけで視線を釘付けです。

黒いのはワタです。

濃厚なカニ味噌ののような香りです。

う、、うまーーーーー(゚∀゚ 三 ゚∀゚)

人生で数度しか食べたことのないアワビ。。

歯応えがあるのに柔らかい。なんとまあ。。、

そろそろ脳内が崩壊してきてますww

ここからは怒濤のマグロ攻め

産地は忘れましたww

写真は1枚足りませんが大トロ・中トロ・赤身続きました。

隣のオッサンはもうお腹一杯だと弱音を吐いてますw

ここの寿司屋さんはシャリに味が付いていて旨い。

東京では当たり前なのでしょうか?

質問してみればよかったなぁ。我が故郷の九州では未体験ですね。

カスゴダイ

鹿児島県泉漁港からやって来たカスゴダイ(チコダイ)

アジは淡路島出身

味は当然ながら、歯応えも素晴らしい!!

利尻のウニ

危なく卵焼きと見間違うところでしたww

可愛い手巻きにしてくれます゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

やべえ、、濃厚すぎるお味です…

金目鯛

どこかで金目の炙りが出てきたのですが順番は定かではありませんw

安定のピンボケですw

もうベロベロですww

それでもクッソ美味かったことは鮮明に覚えてます。

ガリで口直し

水を使わずに何かでコトコトと

煮たそうなのですが、何で煮たのかは忘れましたw

大将こだわりのガリの調理法だそうです。

イクラの茶碗蒸し

具はイクラだけのシンプルな一品です。

プチプチとした食感と卵と出汁の味が最高です。

赤出汁

〆はやっぱりこれですね!

もうこの辺では記憶も曖昧です。

大変美味しゅうございました!!

会計

3人でしこたま食って飲んで66,000円ほど。

ほんとご馳走さまです(о´∀`о)ww

ディープグルメ度評価

評価対象外ww

ちゃんとした寿司屋の中ではそれほど高い方ではないそうで、社内外のちょっとした相手に対する接待には持ってこいですね!

今回、gejigejiと業者さんのオッサン2人はかなり飲兵衛だったのでお酒が会計を膨らませました。

あまり飲まない相手だともっとリーズナブルに収まると思います。お試しあれ!

 

 

 

以上

 

 

 

ABOUT ME
gejigeji
マーケティング歴9年目の34歳会社員男のブログです。主にマーケティングの仕事や転職、子育て、時に一口馬主ネタの記事を雑記で書いてます。経歴:日本系大企業から外資系大企業を経てベンチャーに2018年に転職しました。子供:娘2人(2014・2017生)。2018年11月には息子が生まれる予定です。お気軽に絡んでもらえると嬉しいです!
関連記事

POSTED COMMENT

  1. tora より:

    うまそ!
    東京は特にマグロなどの赤身系が美味しく感じます。
    それにしても良いお値段しそう。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。