ロボアド資産運用

【実績公開】ロボアドバイザーTHEOによる資産運用

THEOロボアドバイザー

2017年10月からTHEOを利用しています。目的はすぐに使う予定のないお金の運用をするためです。毎月3万円ずつ積み立ててます。

今は超低金利時代。銀行に貯金しても増えないですからね。

かといって、株や仮想通貨の短期トレードで資金を増やす知識もないし、日々相場の上げ下げに気を取られるのも嫌だ。

THEOはそんな私にぴったりで、全てお任せで運用をしてくれます。20年後くらいには、銀行の普通預金より増えててくれればいいなぁと思ってます。


スポンサーリンク

ロボアドバイザーTHEOとは

THEOロボアドバイザー

簡単に言うと、成長する世界経済に連動したETFをアルゴリズムに則って自動で買い付けてくれるサービスです。

1つの国の1つの資産に偏った「円預金」から、世界の資産にバランスされた「分散投資」へ。
THEOは、テクノロジーを活用することで、誰もが、時間や手間をかけることなく、合理的な資産運用を行うことができるサービスです。

(THEOホームページより)

どういう人がTHEOの資産運用に向いているか

  • 収入のうちいくらかを毎月預金に回している
  • それらの預金をすぐに使う予定はない
  • 銀行に預けてもほとんどお金が増えないのは少し悔しい
  • 忙しくて投資の勉強をする暇がない

利子には期待していないけれど、他に預ける所もないし、とりあえず円預金。

こんな人多いと思います。

資産運用において大切な方針決定やポートフォリオのメンテナンスを、最新の投資手法を基に最適化されたアルゴリズムに全てお任せする事ができる。

ということで、私は完全お任せで毎月3万円ずつ積み立てています。

運用実績公開

2018年3月:開始から半年で-3.71%

年明けまで順調に推移していたのですが、世界同時株安の影響を受けてかマイナスが続いてます…

ドル建てで見るとプラスなんですが、円建てでは悲しい途中経過です。

どうなることやら。

まぁまだ勉強代ですw

日経平均落ちてる…

お楽しみに。

2018年4月:マイナスはさらに膨らみ-5.28%

 

続いてUSD建てだとこんな感じ。

JPYもUSDもピーク時に比べると格段に下落したのですが、すこーーーしだけ盛り返し始めているように見えますね。

相場が急落した時は素晴らしい銘柄をたくさん買えるチャンスだと思って長期的な目線で見守っていきたいと思います。

といっても何か特別なアクションをとるわけではなく、すべてはロボアドバイザーTHEOにお金を委ねるだけなんですけどね。

2018年5月:-2.39%とまだまだマイナスは続く

JPY建てだとまだマイナスですが、盛り返して来てますね~

一時はマイナス8%まで落ち込んだもののマイナス2.39%まで上がってきてます!

USD建てだとこんな感じ。

 

プラスを維持!ってところです。

2018年6月:依然マイナスも-1.99%と盛り返す

JPY建てだとまだマイナスですが、盛り返して来てますね~

先月の-2.39%からさらに改善!

USD建てだとこんな感じ。

 

こちらも改善!0.93→1.66%

2018年7月:さらに盛り返して-1.35%

 

 

マイナスが1%台まで回復してきましたね~。

一時期はプラマイ0%のラインまで回復していたようです!

このまま回復トレンドをキープして欲しいものです。

ドル建てでみると微減って感じですね。

順調に伸びていたのに半ばから急激に下がってます。

トランプ政権の関税政策とかが影響してるのかもしれませんね~。

2018年8月:ついにプラス0.39%まで回復

まずはJPY建てから、どん!

プラスの世界に戻って来てくれました!うれしい!

7,967円の含み益ですね。

USD建てではどうでしょうか。

2.02%のプラスですね~(^^)361ドルの含み益です。

いい感じです。

どうせ直近で使い道のない金です。銀行で眠らせておくなら運用した方がいいですね。

2018年9月:さらにプラスが進んで0.63%

まずはJPY建てから。

よいしょ!!


スポンサーリンク

ドル建てはこちら。

ドル建てはさらに好調で、2%に乗せてきましたね。

2018年10月:プラス2.54%と順調に推移

トータルリターン2.54%で52,846円の含み益です。

年始の水準に戻りましたね~。

完全に動きとしては先日の不動産投資セミナーでファイナンシャルプランナーの方が言ってた通りの動きです。

関連記事:胡散臭い?不動産投資セミナーに潜入してきた!

ドル建てはこんな感じ。

こちらはまだ年始の水準には戻って来てませんが安定して緩やかに右肩上がりです。

このまま順調に上がって行って欲しいものです(^^)

2018年11月:世界同時株安で、チャートは急降下-4.35%

10月は世界同時株安に見舞われてますね~。

THEOのロボアド資産運用状況を見るのが怖い。

案の定、順調に推移していた我が資産のチャートも一気にマイナスへと転落です。

THEO円建て運用チャート2018年11月

マイナス4.35%でマイナス91,882円の含み損です。

続いてドル建てチャート。

THEOドル建て運用チャート2018年11月

マイナス4.59%で-858.75ドルの含み損です。

厳しいですね~。

ただしこれは下がりすぎの世界中の株を安価に積み立てるチャンス

20年後の資産形成を目的としてますので焦らずに引き続き粛々と積立てです。

2018年12月:ゆるやかに回復し、-2.40%

10月の世界同時株安からまだマイナスから立ち直れないでいます。

THEOでの運用実績報告系の他ブログを読んでみてもそこまでダメージがある人が見受けられないのは気のせいでしょうか。

私だけ!?って、ちょっといたたまれない気持ちになるのですが、これは長期の投資です。

割り切って定期の報告といきましょう!

円建てチャートから。

THEO円建て運用チャート2018年11月

先月がマイナス4.35%でマイナス91,882円の含み損だったのが、かなり回復してきました。

マイナス2.40%でマイナス51,306円。

続いてドル建てチャート

THEOドル建て運用チャート2018年11月

こちらも先月のマイナス4.59%、-17,855ドル含み損から回復して、マイナス2.97%・マイナス563.38ドルです。

まだまだ含み損状態ではありますが、順調に回復しています。

年末に向けて緩やかに引き続き回復していくのでしょうが、年明けはまた下がるのが相場の定石と言います。

まだまだ下がる覚悟が必要かもしれません。

下がったときにはたくさん積み立てられるのが積立投資のメリットです。

ブレずにいきます。

2019年1月:やはり来た、年始の暴落で-10.83%

Theoロボアド資産運用チャート

二桁%マイナスいっちゃいましたね‥‥

続いてドル建てチャート

Theoロボアド資産運用201901ドル建てチャート

こちらもマイナスが進み、-6.56%ですか。。

今年の日本国内は消費増税や平成天皇退位など、悲観要素満載です。

これまではアベノミクスのボーナスが続いたのももう終わりでしょう。

まだまだ下げ相場は続きます。

2019年2月:急速に回復し、-1.24%

THEO運用グラフ

もの凄い勢いで回復してきました。来月にはプラスに転じる勢いです。

続いてドル建て。

THEOグラフ(ドル建て)

ドル建ての方はプラスに戻ってきました。

2019年3月:さらに回復し、プラス1.36%

3月が終わるとプラスに戻ってきました。

THEO円建てチャート

プラス31,143円となっています。

ドル建てでもプラスは進み、プラス2.23%となりました。

THEOドル建てチャート2019年3月

イギリスのEU離脱など世界情勢が不透明な中でも堅調に推移しています。

意外でした。

続く


スポンサーリンク
ABOUT ME
gejigeji
江戸川区での子育てライフに役立つ記事を書いてます。(子育て支援、おでかけ、便利グッズ、グルメ情報から、時に趣味の一口馬主ネタ。)経歴:日本系大企業から外資系大企業を経てベンチャーに2018年に転職。子供:娘2人・息子1人(2014・2017・2018生)お気軽に絡んでもらえると嬉しいです!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。