イクメン

子供・赤ちゃんに薬を飲ませる方法

うちの子供は粉薬を飲むのを嫌がります。

苦い粉薬などはもう全然無理ですねw次女は走って逃げていきますw

甘いシロップの薬なら必要以上に飲みたがるくらいなのですがw

という事で長女(4歳)&次女(1歳)に粉薬を飲ませるときに試した方法をまとめます。

 

濡らした指に薬を付けて舐めさせる

 

長女が小さい時はこれでいけました。でも次女は無理ですw

首を大きく左右に振って嫌がります。

 

 

マルツエキスに混ぜて飲ませる

 

先日、子供の便秘対策の記事に書いたマルツエキスは味が甘いです。

長女のときは良く使っていました。お通じがあまりよくありませんでしたからね。

でも次女の時は使えません。お通じがすでに良いですからね。

下痢でもしたらかわいそうですし。

次女に薬を飲ませるのはほんとに苦労しました(^^)

 

 

ゼリー状オブラートに混ぜて飲ませる

 

これがいちばんしっくりきてますね!

次女は上記の方法が使えないのにしょっちゅう風邪をひくんですよね。

今も咳と鼻を垂らしています。。(;Д;)カワイソウニ

何とかして飲ませないと、、と思って妻が買って来たのがこれでした。

龍角散社の「おくすり飲めたね」シリーズです。チョコレート味とピーチ味があります。

なんとゼリー状のオブラート(特許取得)だそうです。wこれに薬を包んで飲ませます。

細長いただのゼリーに見えますね。どのあたりが「オブラート」なのでしょうかw

その上に薬を乗せて・・・

またその上からゼリーをかけます。

これをスプーンですくって子供に飲ませます。

さすがチョコレート味!おかわりせんばかりにぱくぱく食べますw

細い紐状にゼリーが出てくるのでよく粉薬が絡むんですね。

 

 

龍角散社のマーケティング力に関心

 

いやーでも、「ゼリー状オブラート」とはよく言ったもので、奥さんもこのコピーにひかれて買ったらしいですね。

決してオブラートのように完璧に粉をくるんでしまうことは出来ませんが、味を変えて子供に飲ませるにはじゅうぶんです(^^)

龍角散って飴の名前かと思ったら、社名まで龍角散なんですね!

恐れ入りました。

他にも龍角散の優秀な製品が無いか、しらべてみようと思います!

 

お、冷蔵庫の在庫が切れるようなので長女と散歩がてらドラッグストアにピーチ味を買いに行きましょうかね。

すっかりリピーターですw

 

 

 

 

以上

 

 

ABOUT ME
gejigeji
マーケティング歴9年目の34歳会社員男のブログです。主にマーケティングの仕事や転職、子育て、時に一口馬主ネタの記事を雑記で書いてます。経歴:日本系大企業から外資系大企業を経てベンチャーに2018年に転職しました。子供:娘2人(2014・2017生)。2018年11月には息子が生まれる予定です。お気軽に絡んでもらえると嬉しいです!
関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。