おでかけ

なぎさ公園・富士公園・フラワーガーデンは乗馬・花見・水遊びを楽しめる神公園地帯|(江戸川区・南葛西)

江戸川区南葛西の公園間を移動するパノラマシャトルはなちゃん

江戸川区在住5年のgejigeji家。子供たちの満足度が最も高い公園に出会いました。なぎさ公園・富士公園・フラワーガーデンと続く南葛西の公園地帯は春夏秋冬と季節問わず楽しめる素晴らしい公園ですね。

gejigeji
gejigeji
駐車場もたくさんあって料金も安い!
geji妻
geji妻
アリオや島忠ホームズで買い物するときは子供たちを連れてきたいわ!

旧江戸川から西に向かって連なるように複数の公園が並ぶこの一帯を南葛西神公園ベルトと呼ぶことにします!


スポンサーリンク

なぎさ公園

アクセス

〒134-0085 東京都江戸川区南葛西7丁目3

gejigeji
gejigeji
葛西駅からはかなり距離があるね。

駐車場

なぎさ公園第一駐車場

南葛西神公園ベルトで最も旧江戸川側にあるのがなぎさ公園。そのなぎさ公園の東と西には15~20台ほどとめられる駐車場が2ヶ所あります。

なぎさ公園第一駐車場の料金看板

駐車料金は最初の1時間200円で、以降1時間ごとに100円で12時間最大1,000円で打ち止め。

乗馬

なぎさポニーランドで乗馬をする長女
geji妻
geji妻
篠崎のポニーランドと比較してどうなんだろう。

混雑具合は篠崎のポニーランドと同じくらい。3連休最終日のこの日は待ち時間は5分程度。

馬にまたがると馬場をぐるっと1周するのですが、1周の大きさは篠崎のポニーランドの方が大きかったですね。

大きな馬には4歳以上の比較的大きな子供、小さな馬には3歳以下の小さな子供を割り振っていました。なので順番が前後することもしばしば。これは篠崎のポニーランドでは見られない光景でした。

ヤギとのふれあい

なぎさ公園のヤギとのふれあい

ヤギ2頭がいるフェンスの中でヤギたちをなでなで。篠崎のポニーランドにいるヤギと違って角がないので子供たちも大胆にヤギとふれあっているように見えます。

乗馬とふれあいの営業時間

なぎさポニーランドの営業時間
  • 乗馬とヤギとのふれあい:
    • 10:00~11:30・13:30~15:30
  • ポニーとのふれあい:
    • 15:00~16:00
  • 休園日:
    • 月曜日(祝休日の場合は翌日)
  • 7月15日~9月15日は午前のみ
gejigeji
gejigeji
これが無料って子育て世代には本当に嬉しい!

遊具

なぎさ公園の遊具

ポニーランドのすぐとなりには大きな遊具がたくさんあります。メインは背の高い滑り台にうんていやロープのアトラクションが一体になったもの。

geji妻
geji妻
篠崎のポニーランドよりも遊具のレベルが高い!

芝生の丘

なぎさ公園には小高い丘があり、そのふもとは広場になっています。走り回ったりピクニックをする家族など、思い思いに楽しんでいましたね。

なぎさ公園の丘の頂上

桜の樹もたくさん植えられていて、見頃を迎えると凄い景色になりそう。

gejigeji
gejigeji
春には花見客で賑わいそうだ!
なぎさ公園の芝生の広場で楽しむ家族連れ

冬とは言え雲ひとつ無い晴天。そこそこの日差しになります。そんな日差しを避けるため、ワンタッチのテントを出しているファミリーも。

送料無料 満足 充実 スペック ワンタッチテント フルクローズ テント 200×320cm UPF50+ UVカット ポップアップテント ビーチテント サンシェード キャンプ ワンタッチ 簡易 コンパクト 4人用 軽量 アウトドア キャンプ用品

created by Rinker

富士公園

アクセス

〒134-0085 東京都江戸川区南葛西6丁目23

駐車場

江戸川区南葛西の富士公園の駐車場

富士公園の駐車場の方がなぎさ公園よりも大きめ。料金はなぎさ公園と同じ。

遊具

 

富士公園の遊具はとてもユニーク。岩を使った滑り台やベンチが特徴です。

geji妻
geji妻
階段じゃなくて鎖をつたって岩の滑り台の岩肌を登ったりできるんだ!

フラワーガーデン

アクセス

〒134-0085 東京都江戸川区南葛西4丁目15-1

噴水

江戸川区南葛西のフラワーガーデンの噴水

夏場は水遊びでテンションが上がる子供たちでヤバイことになりそうですね~。

南葛西のフラワーガーデンの奥にある噴水

そこそこの深さがあって面積も大きいので子供たちは絶対に楽しいはず。

gejigeji
gejigeji
バシャバシャ泳げちゃうじゃん…
南葛西のフラワーガーデンの浅い噴水

水深が浅いエリアもあるので、赤ちゃんも座らせたりハイハイで水遊びをすることができますね!

花壇

江戸川区のフラワーガーデンの花壇

噴水の向こうにはたくさんの薔薇が咲いていました。成人式の晴れ着を着て記念撮影をしている人も。

このようになぎさ公園・富士公園・フラワーガーデンと旧江戸川から環七にかけて広がる公園地帯。歩いて移動するとかなりの距離になります。そこで役に立つのがパノラマシャトル。

パノラマシャトルで公園間を移動

江戸川区南葛西の公園間を移動するパノラマシャトルはなちゃん

ピンクのシャトルは「はなちゃん」。公園間のを定期的に周遊して利用者を運んでくれるのです。汽笛の音なんかも鳴らしてくれて子供たちも大喜び。

江戸川区の南葛西の公園間を移動するパノラマシャトルあおくん

青い方は「あおくん」。はなちゃんとあおくんが交互に公園間を巡回。

江戸川区の南葛西の公園地帯のパノラマシャトルルート案内

はなちゃんとあおくんのおかげでスムーズに公園間を移動できるのです。

パノラマシャトルの料金

江戸川区の南葛西の公園地帯のパノラマシャトル料金表

1回券よりも1日券を買った方が絶対に良いでしょう。どこから乗ってもなぎさ公園かフラワーガーデンのどちらかで必ず降車しなければなりません。つまり、元居た場所に戻るには再度乗車しなければならず、1回券だともう1枚購入しないといけなくなってしまいます。

まとめ

南葛西神公園ベルトに子供たちを連れていくと大喜びすること間違いなし!

geji長女
geji長女
明日も行きたい!
gejigeji
gejigeji
えっ…

 


スポンサーリンク
ABOUT ME
gejigeji
江戸川区民6年目の3児の父。江戸川区での子育てライフに役立つ記事を書いてます。(子育て支援、おでかけ、便利グッズ、グルメ情報、災害、時に趣味の一口馬主ネタ。)経歴:日本系大企業から外資系大企業を経てベンチャーに2018年に転職。子供:娘2人・息子1人(2014・2017・2018生)お気軽に絡んでもらえると嬉しいです!
関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。